Lifetime Blog

written by Tony

Anker PowerWave 10 Standの評判・口コミ【メリット4点・デメリット1点】

f:id:healthwellnesshappy:20201011223642p:plain

画像引用元:Anker HP

 

◆はてな・疑問??

✔ワイヤレス充電器を購入予定
✔Anker PowerWave 10 Standの性能や評判とか気になる

 

こんな悩みを解消します。

 

Anker社はワイヤレス充電器メーカー最大手の1つで、信頼性も知名度も高いです。でも、初めて使う場合だと性能とか口コミって気になりますよね?

 

今日紹介する「PowerWave 10 Stand」はQi規格・急速充電にも対応したワイヤレス充電器です。

 

なんといっても、スマホを立てたまま充電できるのが最大の特長です。

 

そこで、今日は「PowerWave 10 Stand」「性能」「評判・口コミ」「メリット・デメリット」について紹介します。

 

◆記事の内容(5分で読めます)

✔Anker PowerWave 10 Standの性能
✔Anker PowerWave 10 Standの評判・口コミ
✔Anker PowerWave 10 Standのメリット4点・デメリット1点
  

 

◆◇◆◇記事の信頼性◆◇◆◇

当サイトの筆者TONYは、ガジェット系専門ブロガーとして、PCやスマホ・Wi-Fiといったデジタルガジェット全般の記事を執筆しています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

PowerWave 10 Standの性能

 

商品名:Anker PowerWave 10 Stand

入力:5V-2A / 9V-2A

出力:5W / 7.5W / 10W

急速充電:対応

規格:Qi認証取得済み

付属品:micro USBケーブル(ACアダプタ別売)

保証:18ヶ月(Anker会員なら+6ヶ月)

PSEマーク:取得済み

色:ブラック・ホワイト

サイズ:8 x 6.8 x 11.4cm

重さ:108g

 

Qi認証取得済みなので、Qi規格に対応している全てのスマートフォンに対応できます。

 

通常は5Wでの充電ですが、iPhoneだと最大7.5W・Samsungだと最大10Wの急速充電にも対応しています。(※)

 

(※)急速充電に対応しているiPhone・Samsung機器に限ります 。また、Quick Charge 2.0 / 3.0に対応した急速充電器(12V対応)が必要です。

 

スマホケースを装着したままでも充電可能です。(ケースの厚さ:5mm以下)

 

軽くてコンパクトなので、デスクの片隅に置け場所を取りません。

 

スタンドタイプなので、スマホを立てたまま充電可能です。縦置き・横置きどちらでもOK。なので動画を見ながら充電したり、faceID認証を行うこともできます。

 

★置き方

f:id:healthwellnesshappy:20201011224827p:plain

 

PSEマークも取得済みで、18ヶ月のメーカー保証もあるので安心です。

 

PowerWave 10 Standの評判・口コミ

f:id:healthwellnesshappy:20200803150337p:plain

PowerWave 10 Standの評判・口コミをまとめます。

 

引用元:Amazon HP

 

★★★★★
iPhone 11用に購入しました。
Amazonで検索するともっと安いのからデザイン的にもっとおしゃれなものもありましたが、
充電関連の発火事故が起きたら怖いし心配するのもイヤなので、
定評のあるAnker製品にしました。
試しにiPhone7を置いたり、表裏逆で置いてみたり、
その他いろんな異物を置いてみてエラーが出るのか試してみましたが、
ダメな時は正面下の青いインジケータが高速点滅するか、
全く光らない状態になります。
ただし、充電完了してもそのまま点灯したままです。
スタンドは安定しているし可動する部品が無いので、耐久性はあると思います。

製品のイメージ写真の通りですが、
スタンドベース部の後方にUSBケーブルを挿すので、
スタンドを壁などにピッタリ付けて置くことはできません。

 

★★★★★
初めてのQIを買った。
いちいち充電コードをささなくていいのは快適だった。これは買ってからじゃないと実感できない。
急速充電用のアダプターがもともとあったので携帯への充電は申し分ない。
ただ難点と言うか、手帳タイプのカバーを付けているので充電中にカバーがパカッと開いたり閉じていても斜めにずれてしまい充電ランプが隠れてしまう。もう少し携帯の置き台の幅を大きくして欲しかった。あと1センチ台座を太くしてくれたら完璧だった。

 

評判・口コミのまとめ

評判・口コミをまとめると以下の通りです。


①Anker社製への信頼性の高さ
②エラーの場合きちんとランプで知らせてくれる
③スタンドは安定していて耐久性も高い

 

商品の長所がそのまま口コミにも反映されています。Amazonでは、5段階で4.3の評価を得ているので信頼性も高いです。

 

PowerWave 10 Standのメリット・デメリット

f:id:healthwellnesshappy:20200727084221p:plain

PowerWave 10 Standのメリット・デメリットをそれぞれまとめます。

メリット4点

メリットと感じるのは以下4点です。


①急速充電に対応している
②スマホケースを装着したままでも充電可能
③縦置き・横置きどちらにも対応している
④PSE取得済み・18ヶ月のメーカー保証付き

 

それぞれ解説していきます。

 

急速充電に対応している

iPhoneとSamsungの対応機種だと急速充電も可能です。時間を節約できるので便利です。

 

スマホケースを装着したままでも充電可能

スマホケースをわざわざ外さなくても充電できるので、ものすごく便利です。

 

(※)スマホケースは5mm以下に限られます。また金属製のケースやクレジットカードなど磁気を発生するものは取り外す必要があります。

 

縦置き・横置きどちらにも対応している

PowerWave 10 Standの最大の強みでもありますが、スマホを立てたまま充電できます。 

 

さらに、縦置き・横置きどちらにも対応しています。充電しながら、動画やSkypeなどでのビデオ会議・faceID認証などさまざまな場面に対応可能です。

 

PSE取得済み・18ヶ月のメーカー保証付き

PSEマークを取得しているので品質基準にもクリアしています。そして18ヶ月のメーカー保証も付いているので安心です。

 

デメリット1点

デメリットと感じるのは以下1点です。


①急速充電の場合、Quick Charge 2.0 / 3.0に対応した急速充電器(12V対応)が必要

 

iPhone・Samsung機器を急速充電モードで使用する場合、Quick Charge 2.0 / 3.0に対応した急速充電器(12V対応)が必要になります。

 

急速充電モードで使いたい場合、今お使いのスマホと充電器を確認してくださいね。

 

PowerWave 10 Standが向いている人

f:id:healthwellnesshappy:20200721073958p:plain

PowerWave 10 Standがおすすめなのは、以下のような方。


①スマホを立てたまま充電したい方
②急速充電に対応したスマホ・充電器をお使いの方

 

何といっても、立てたまま充電できるのがPowerWave 10 Standの最大の強みです。縦置き・横置きどちらでもOKなので、「動画閲覧」「ビデオ会議」「faceID」などさまざまな場面でも充電できます。

 

また、急速充電に対応したスマホ・充電器をお使いの方にもおすすめです。

 

PowerWave 10 Stand:まとめ

f:id:healthwellnesshappy:20200619120128p:plain

【メリット】


①急速充電に対応している
②スマホケースを装着したままでも充電可能
③縦置き・横置きどちらにも対応している
④PSE取得済み・18ヶ月のメーカー保証付き

 

【デメリット】


①急速充電の場合、Quick Charge 2.0 / 3.0に対応した急速充電器(12V対応)が必要

 

【向いている人】


①スマホを立てたまま充電したい方
②急速充電に対応したスマホ・充電器をお使いの方

 

今日紹介した「PowerWave 10 Stand」はスマホを立てたまま充電することができます。ビデオ会議や動画閲覧といった特にバッテリーを多く消費するような場面だと、非常に助かりますね。

 

急速充電にも対応しているし、価格も安いのでコスパもGOODな商品です。

 

購入はこちらから>>