Lifetime Blog

written by Tony

JBL GO 3のメリット3点・デメリット1点

f:id:healthwellnesshappy:20201118162635p:plain

画像引用元:JBL HP

 

◆はてな・疑問??

✔Bluetooth対応のワイヤレススピーカーを購入予定
✔JBL GO 3の性能が気になる

 

こんな悩みを解消します。

 

JBL社はポータブルスピーカー最大手の一つで、信頼性と人気の高さが特長です。

 

今日紹介する「JBL GO 3」は、超コンパクトで持ち運びにも便利なBluetooth対応スピーカーです。IP67の防水防塵機能も付いているのでアウトドアでも活躍します。

 

そこで、今日は「JBL GO 3」「性能」「メリット・デメリット」「向いている人」について紹介します。

 

◆記事の内容(3分で読めます)

✔JBL GO 3の性能
✔JBL GO 3のメリット3点・デメリット1点
✔JBL GO 3が向いている人
  

 

◆◇◆◇記事の信頼性◆◇◆◇

当サイトの筆者TONYは、ガジェット系専門ブロガーとして、PCやスマホ・Wi-Fiといったデジタルガジェット全般の記事を執筆しています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

JBL GO 3の性能

 

商品名:JBL GO 3 ポータブルウォータープルーフスピーカー
スピーカー出力:4.2W RMS
連続再生時間:5時間
サイズ:8.75cm x 7.5cm x 4.13cm
重さ:209g
ワイヤレス対応:あり(Bluetooth)
Bluetoothバージョン:5.1
入力端子(充電用):Type-C
バッテリー容量:2.7Wh
充電所要時間:2.5時間
その他の機能:パッシブラジエーター・フルレンジスピーカー・IP67の防水防塵
カラー:ブラック・オレンジ・ピンク・ブルー・ホワイト・レッド
付属品:本体・Type-Cケーブル・クイックスタートガイド・安全シート・保証書
保証:メーカー1年保証

 

最大の魅力が「超軽くてコンパクト」な点です。なので、どこにでも持ち運んで使うことができます。

 

また、IP67の防塵・防水機能も備わっています。IP67とは「防塵は6段階の6」「防水は8段階の7」という意味なので、ものすごく高性能ということが分かります。

 

ビーチ・公園・プールサイドといったアウトドアで最大の威力を発揮してくれますね。

 

スピーカー出力は4.2W RMSと小型クラスではありますが、パッシブラジエーターも付いているので安心です。このクラスとしては満足できるパワフルなサウンドが期待できます。

 

フル充電の所要時間も2.5時間と短く、連続再生時間は5時間

 

ポケットに入れることもできるし、ふつうのスマホと同じくらいの重さです。落下防止用のストラップも付いているのでフックなどに引っ掛けて使うこともできますね。

 

youtu.be

 

JBL GO 3のメリット・デメリット

f:id:healthwellnesshappy:20201027004546p:plain

JBL GO 3のメリット・デメリットをそれぞれまとめます。

メリット3点

メリットと感じるのは以下3点です。


①軽量・コンパクトなので持ち運びが非常にラク
②このクラスとしてはサウンドクオリティがかなり高い
③IP67の防塵防水機能つき

 

それぞれ解説します。

 

①軽量・コンパクトなので持ち運びが非常にラク

片手で握れるサイズ重さはわずか209gです。スマホと同じように、気軽にどこへでも持ち運んで使うことができます。

 

②このクラスとしてはサウンドクオリティがかなり高い

スピーカー出力はわずか4.2W RMSながら、パッシブラジエーターが搭載されているので期待以上のサウンドクオリティを体感できます。

 

一般的に、スピーカー出力が小さいほど低音は弱いです。

 

ところが、JBL GO 3はその弱点がきちんとカバーされています。口コミでもそれが反映されています。

 

③IP67の防塵・防水機能つき

最高ランクの防塵機能上から2番目の防水機能がついています。

 

水回りはもちろん、ビーチサイド公園などでの使用も安心できるかと思います。

 

デメリット1点

デメリットと感じるのは以下の点です。


①連続再生時間が5時間と少し短い

 

JBL GO 3のバッテリー容量は2.7Wh(≒730mAhに相当)で、連続再生時間は5時間です。小型クラスなので仕方ないですが、できればもう少しあればなといったところです。

 

パーティーや1日中電源無しで使用するには不向きといえます。

 

JBL GO 3が向いている人

f:id:healthwellnesshappy:20200904075007p:plain

JBL GO 3がおすすめなのは、以下のような方。


①持ち運んで外で使いたい方
②雨や砂ぼこりを気にせず外で使いたい方
③小型クラスのスピーカーをお探しの方

 

軽量・コンパクトなのでとにかく持ち運びは非常にラクです。IP67の防塵・防水機能も付いているので、ビーチサイドやアウトドアでの急な雨も気にせず思う存分楽しめます。

 

また、小型クラスのスピーカーとしては非常にサウンドクオリティが高いです。

 

「小型クラスでかつサウンドにもこだわりたい」という方には、間違いないくGO 3はおすすめです。

 

JBL GO 3:まとめ

f:id:healthwellnesshappy:20201003004554p:plain

【メリット】


①軽量・コンパクトなので持ち運びが非常にラク
②このクラスとしてはサウンドクオリティがかなり高い
③IP67の防塵防水機能つき

 

【デメリット】


①連続再生時間が5時間と短い

 

【向いている人】 


①持ち運んで外で使いたい方
②雨や砂ぼこりを気にせず外で使いたい方
③小型クラスのスピーカーをお探しの方

 

JBL GO 3の「性能」「メリット・デメリット」「向いている人」をそれぞれ解説しました。

 

小型クラスのBluetoothスピーカーをお探しなら、間違いなく「買い」ですね。このクラスでこのクオリティは、控えめに言っても感動ものです。

 

色も6色と豊富なので、ぜひお好みのカラーを見つけてくださいね。

 

本日は以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。

 

購入はこちらから>>>