Lifetime Blog

on OKINAWA

【厳選】多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話3社

f:id:healthwellnesshappy:20200610063616p:plain

◆はてな・疑問??

✔多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話はどれ?
✔おすすめの会社・料金プランとかも詳しく教えてほしい

 

こんな悩みを解消します。

 

「多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話をお探しの方」向けの記事です。

 

オンライン英会話を選ぶにあたって気になるポイントの一つが、在籍している講師ですよね。

 

1ヶ国のみから講師を採用している会社もあれば、世界各国から採用している会社もあります。

 

多国籍の講師が在籍している最大のメリットは、いろんな国の情報や文化に触れることができる点といえます。

 

そこで今日は、「多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話3社」を厳選して紹介・解説したいと思います。

 

ぜひ、最後までご覧くださいませ。

 

◆記事の内容(3分で読めます)

✔多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話
✔それぞれの「料金」「レッスン・講師」「メリット・デメリット」「レビュー」を詳しく解説
  

 

◆◇◆◇記事の信頼性◆◇◆◇

当サイトの筆者TONYは、フィリピンセブ島へ留学経験があります。帰国後もオンライン英会話を利用して英語学習を続けています。オンライン英会話の仕組みなどを詳しく理解しています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話(3社):早見表

f:id:healthwellnesshappy:20200612083930p:plain

僕がおすすめする「多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話3社」は、以下の通りです。

 

★厳選3社


①:DMM英会話
②:ネイティブキャンプ
③:EFイングリッシュライブ

 

それぞれの会社の、「料金」「レッスン・講師」「メリット・デメリット」「レビュー」を詳しく解説していきたいと思います。

 

①:DMM英会話

f:id:healthwellnesshappy:20200717201209p:plain

※画像引用元:DMM英会話 HP

 

公式サイトはこちら>>>DMM英会話

 

■会社概要
運営会社名
:合同会社DMM.com
設立:1999年11月17日
本社所在地:東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階

 

料金プラン(税込み) 

<スタンダードプラン>
・毎日1レッスン:6,480円/月
・毎日2レッスン:10,780円/月
・毎日3レッスン:15,180円/月

 

<プラスネイティブプラン>
・毎日1レッスン:15,800円/月
・毎日2レッスン:31,200円/月
・毎日3レッスン:45,100円/月

 

無料体験レッスン:あり(2回分)
教材費:無料

 

レッスン・講師

レッスン形態:マンツーマン
1レッスン時間
:25分
レッスン提供時間帯:24時間
レッスン予約:レッスン開始15分前まで可能
レッスンツール:Eikaiwa Live(専用アプリ) ※Skype不要
講師の国籍:世界各国132か国
講師数:6,500人
講師の勤務地:オフィス+自宅
日本人サポート:あり

 

メリット3点


①価格が安い
②レッスン教材が豊富
③スタンダードとネイティブどちらかを選べる

 

デメリット1点


①ネイティブプランだと料金は高くなる

 

レビュー

DMM英会話は、オンライン英会話最大手の一つです。

 

僕も実際受講したことがあるのですが、個人的にはかなりおすすめの会社です。

 

「24時間受講可」「多国籍講師が在籍」「6,480円/月(※)」は控えめに言ってもコスパ最強ですね。

 

※スタンダードプラン毎日1レッスンの場合

 

スタンダードプランだと、フィリピン・セルビア国籍の講師が中心です。そのほかにも、モンテネグロ・ボスニアヘルツェゴビナ・クロアチア・ナイジェリア・ジャマイカといった国々の講師が在籍しています。

 

大学生・医学部の学生・現地の英語講師といったように、優秀な先生たちが多いです。

 

また、ネイティブプランだと、アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダといったネイティブ圏出身の講師が在籍しています。

 

「とにかくまずはたくさん英語を話したい」といった方はスタンダードプラン「本場の英語を学びたい」といった方はネイティブプランが向いているかと思います。

 

スタンダードプランは安くで多くのレッスンを受けられます。一方、ネイティブプランだとスタンダードプランと比べ料金は高いです。

 

自分に合った方を選んでくださいね。

 

関連記事:
DMM英会話の評判・口コミ【デメリット1点・メリット4点】

 

公式サイトはこちら>>>DMM英会話

 

②:ネイティブキャンプ

f:id:healthwellnesshappy:20200720063023p:plain

※画像引用元:ネイティブキャンプ HP

 

公式サイトはこちら>>>ネイティブキャンプ

 

■会社概要
運営会社名
:株式会社ネイティブキャンプ
設立:2017年3月15日
本社所在地:東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル

 

料金プラン(税込み)

・プレミアムプラン:6,480円
・ファミリープラン:1,980円
※今すぐレッスン:0円、予約レッスン:別途コイン購入必要

 

無料体験レッスン:あり(7日間)
教材費
:無料(一部有料)

 

レッスン・講師

レッスン形態:マンツーマン
1レッスン時間
:25分(受講者都合で早めに切り上げOK)
レッスン提供時間帯:24時間
レッスン予約:レッスン開始10分前まで可能(今すぐレッスンは予約不要)
レッスンツール:独自ツール ※Skype不要
講師の国籍:世界各国
講師数:12,000人以上
講師の勤務地:オフィス+自宅
日本人サポート:あり

 

メリット3点


①フレキシブルなレッスンシステム
②日本語サポートが充実
③カランメソッドも受けられる

 

デメリット1点


①予約レッスンの場合、コイン(追加料金)が必要

 

レビュー

ネイティブキャンプは、レッスン形態が非常にフレキシブルな点が特長です。

 

具体的に言うと、「レッスン回数無制限」「今すぐレッスン」の2点です。

 

「今すぐレッスン」対象の講師だと、予約不要ですぐに受講ができます。また、1日に受講できるレッスン回数の制限もありません。例えば今日は3レッスン・明日は1レッスンといった受け方もOKです。

 

在籍講師も、フィリピン・セルビアを中心とした世界各国から採用された多国籍の方々です。もちろんネイティブスピーカーの講師も在籍しています。

 

さらに、カランメソッドも学べますし、日本人スタッフによるカウンセリングも月1回まで無料で受けられます。

 

※カランメソッド・・・イギリスで誕生した英語教授法。国際的にも広く認知されており、通常の英語学習と比べ「4分の1」の時間で習得が可能といわれている学習法

 

注意点としては、カランメソッドやネイティブスピーカー講師などは「今すぐレッスン」の対象外なので、事前予約と追加料金(=コイン)が必要となります。

 

関連記事:
ネイティブキャンプの評判・口コミ【デメリット1点・メリット5点】

 

公式サイトはこちら>>>ネイティブキャンプ

 

 ③:EFイングリッシュライブ

f:id:healthwellnesshappy:20200722053717p:plain

※画像引用元:EFイングリッシュライブ HP

 

公式サイトはこちら>>>24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ 

 

■会社概要
運営会社名:イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社
設立:2000年5月
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー27階

 

料金プラン(税込み)

・LTA PLUS プラン:8,910円/月

 

無料体験レッスン:1週間(マンツーマン1回 / グループレッスン3回まで)
教材費:無料

 

レッスン・講師

レッスン形態:マンツーマン(8回/月) / グループレッスン(30回/月)
1レッスン時間:マンツーマン(20分) / グループレッスン(45分)
レッスン提供時間帯:24時間
レッスン予約:マンツーマンのみ要予約(24時間前まで)
レッスンツール:独自ツールあり(Skype不要)
講師の国籍:世界各国(ネイティブのみ)
講師数:3,000人
講師の勤務地:オフィス+在宅
日本人サポート:あり(カスタマーサポート)

 

メリット4点


①講師の質が高い
②レッスン教材が充実している
③グループレッスンで、海外の受講生と一緒に受講できる
④24時間受講可

 

デメリット2点


①価格が高い
②マンツーマンレッスンを毎日受講できない

 

レビュー

EFイングリッシュライブは、他社とは異なりかなりユニークなレッスン形態を取り入れています。

 

それは、「マンツーマンレッスン」と「グループレッスン」の併用です。

 

EFイングリッシュライブは、海外資本の英会話サービスなので、世界各国から受講生を募集しています。なので、グループレッスンだと、日本人のみに限らず世界各国の受講生とオンラインで授業が受けられるのです。

 

ちょうど、留学先の語学学校で授業を受けているのと同じイメージです。

 

講師はアメリカ・イギリス・オーストラリアといった国々から採用されたネイティブスピーカーで、TESOLといった国際的な教授資格を全員保有しています。

 

講師の質はかなり高いです。

 

TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)
>>>英語が母国語ではない人々向けの英語教授法に関する国際資格

 

24時間受講可能で、TOEIC・TOEFL・ビジネス英会話・英文添削といったオンライン教材も充実しています。

 

8,910円/月と、通常のオンライン英会話と比べると料金は高めです。また、マンツーマンレッスンは月に8回までです。それらの2点はデメリットかなといえます。

 

とはいえ、世界中の受講生と一緒にグループレッスンを受講できるので、留学と同じような雰囲気を味わいたいといった方におすすめの会社かと思います。 

 

関連記事:
EFイングリッシュライブの評判・口コミ【デメリット2点・メリット4点】

 

公式サイトはこちら>>>24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ

 

多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話(3社):まとめ

f:id:healthwellnesshappy:20201028004421p:plain

多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話3社を、厳選して紹介・解説しました。

 

それぞれ違った特長があるので、自分に合った会社を選べるようにしてくださいね。

 

★厳選3社


①DMM英会話(公式サイトはこちら>>>DMM英会話
②ネイティブキャンプ(
公式サイトはこちら>>>ネイティブキャンプ
③EFイングリッシュライブ(
公式サイトはこちら>>>24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ


 

コスパ重視
>>>DMM英会話

 

たくさんのレッスンを受けたい
>>>ネイティブキャンプ

 

講師の質を重視・留学先のような授業を受けたい
>>>24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ

 

大きくまとめると上記の通りと言えます。無料体験レッスンも受けられるので、納得したうえで選んでくださいね。

 

本日は以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。