Lifetime Blog

written by Tony

「いいね」は英語でなんて言うの?スラングも含め10個紹介します

f:id:healthwellnesshappy:20200921180915p:plain

◆はてな・疑問??

✔「いいね」って英語ではなんて言うの?
✔ネイティブがよく使うスラングも教えてほしいな

 

こんな悩みを解消します。

 

「”いいね”の英語での言いまわし、スラングを知りたい」方向けの記事です。

 

いちばん身近な「いいね」は「Good」「Nice」が思い浮かびますよね。

 

実は、それ以外にもたくさんの言いまわしがあり、ネイティブは状況に応じて使い分けているのです。

 

そこで今日は、「”いいね”の表現方法10個」を紹介したいと思います。

 

ぜひ、最後までご覧くださいませ。

 

◆記事の内容(3分で読めます)

✔「いいね」の表現方法10個を紹介
✔それぞれのニュアンスや、状況に応じた使い方も解説
  

 

◆◇◆◇記事の信頼性◆◇◆◇

当サイトの筆者TONYは、英語スキル0の状態で29歳の時に会社を辞め、フィリピンセブ島へ英語留学に行きました。帰国後はすぐに外資系の会社に就職し、オンライン英会話も利用し英語学習を続けています。また、facebookでも海外の友達とコミュニケーションをとっています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

「いいね」の表現方法10個

f:id:healthwellnesshappy:20200919165207p:plain

「いいね」の表現方法10個を紹介したいと思います。

 

①:Good(いいね)

いちばんよく使われる、定番の表現です。

 

Goodは形容詞で、「That's good!(いいね!)」といった感じで使われます。

 

②:Nice(いいね)

こちらも定番の表現です。

 

「Good」と同じく形容詞として使われます。

 

例:「That's nice!(いいね!)」

 

※GoodとNiceの違い

意味は全く同じですが、ニュアンスが微妙に違ってきます。

 

明確な規定はありませんが、Goodは「人や人の動作」Niceは「物」に対して使われる傾向があります。

 

■Goodがよく使われる例
・Good Job
・Good Person
・Good shot
・Good defense

 

■Niceがよく使われる例
・Nice gift
・Nice car

 

日本語でよく言う「ナイスシュート」「ナイスディフェンス」は、実際には「Good shot」「Good defense」となるわけですね。

 

③:Great(すごい)

カジュアルの「いいね」を、もう少し強く表現したいときに使われる言葉です。

 

形容詞として、「That's great!(すごい!)」「You're great!(君、すごいね!)」といった感じで使われます。

 

④:Wonderful(素晴らしい)

こちらは、カジュアルからビジネスまで幅広く使える褒め言葉です。

 

あらゆる場面で一般的に使われています。

 

例:「What a wonderful world!(なんてすばらしい世界なの!)」

 

⑤:Fantastic(素晴らしい)

「Wonderful」と同じく、「素晴らしい」という褒め言葉です。

 

ただ、こちらは口語調(話し言葉)として使われることが多いです。

 

⑥:Amazing(素晴らしい)

「驚き」のニュアンスが含まれています。あまりにも素晴らしすぎて驚いたときなど「Amazing!」と使うことが多いです。

 

非常によく使われている褒め言葉です。

 

例:「That's amazing!(素晴らしい!)」

 

⑦:Incredible(信じられない) ※スラング

Credible(信用できる)に否定を表す「In」がついて、「信じられない、信用できない」という意味になります。

 

もともとはネガティブな言葉ですが、それが転じて「素晴らしい」というスラングでも使われるようになりました。

 

例:「This book was incredible!(この本最高だったよ!)」

 

スラングなので、目上の方に向かって使うのは避けた方がいいでしょう。

 

⑧:Awesome(最高) ※スラング

ネイティブの特に若い人たちは、この言葉を本当によく使います。

 

本来は「畏怖の念」を表す言葉で、聖書などでしか使われなかった言葉です。ところが、80年代ごろから若者の間で「最高」を意味するスラングとして使われるようになりました。

 

例:「That's awesome!(最高!)」「You guys are awesome!(おまえらホント最高だよ!)」

 

こちらもスラングなので、目上の人に対して使うのは避けるべきです。

 

関連記事:
「awesome」の意味と使い方を解説します【英語スラング】

 

⑨:Badass(最高) ※スラング

Badとつくから、悪い意味を連想してしまいますよね。

 

ただ、近年若者の間で「最高」という褒め言葉のスラングとして使われるようになりました。

 

SNSなどでも非常によく使われています。

 

例:「Your guitar is badass!(ギターめちゃくちゃ最高!)」

 

⑩:Sick(最高) ※スラング

本来は「病気」という意味ですが、こちらも「最高」という意味で使われるスラングです。

 

例:「You're sick!(マジ最高!)」

 

※SNSでの「いいね」はなんて言うの?

ちなみに、SNSだと「いいね」ボタンは「Like」と表記されています。(facebookの「超いいね」は「Love」です)

 

■facebookリアクションボタン(英語表記)

f:id:healthwellnesshappy:20201231051249p:plain

画像引用元:ITmedia NEWS

 

例:「I pressed(clicked) like button!(いいねボタン押しておいたよ!)」

 

「いいね」の表現方法10個:まとめ

f:id:healthwellnesshappy:20200904132203p:plain

スラングも含めた「いいね」の表現方法10個を解説しました。

 

表現の幅が広がると、状況に応じてさまざまな使い分けができますよね。特に、スラングを使うと相手も親近感を持ってくれます。積極的に使ってみてくださいね。

 

また、これを機に英語に興味を持った方は、ぜひたくさん英語に触れていきましょう♪

 

僕がおすすめする英語学習法は「オンライン英会話」です。以下紹介する「DMM英会話」マンツーマンで1日30分のレッスンを毎日続けられます。

 

価格も6,480円/月(税込)と非常にリーズナブルです。
(スタンダードプランプラン・毎日1レッスン

 

 

関連記事:
DMM英会話の評判・口コミ【デメリット1点・メリット4点】

 

興味のある方はぜひご覧になってくださいね。

 

本日は以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。