Lifetime Blog

written by Tony

セブ島の気温と天気はどんな感じ?日本と比べて過ごしやすいの?

f:id:healthwellnesshappy:20200818223644p:plain

◆はてな・疑問??

✔セブ島の天気とか気温ってどんな感じ?
✔日本と比べて過ごしやすいの?
✔その辺のことを詳しく教えてほしい

 

こんな悩みを解消します。

 

「セブ島の気候について知りたい」という方向けの記事です。

 

僕自身、2015年にセブ島留学経験があるので、現地の気候についても詳しいです。

 

そこで、今日は僕の経験も踏まえたうえで「セブ島の天気・気温」「日本との比較」「ベストシーズン」「気を付けたいこと4つ」について解説したいと思います。

 

ぜひ、最後までご覧くださいませ。

 

◆記事の内容(3分で読めます)

✔セブ島の天気・気温
✔日本との比較
✔ベストシーズン
✔気を付けたいこと4つ
 

 

◆◇◆◇記事の信頼性◆◇◆◇

当サイトの筆者Tonyは、フィリピンセブ島へ留学経験があります。現地のことも詳しいです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

セブ島とは?

f:id:healthwellnesshappy:20200620125855p:plain

セブ島は、フィリピンビサヤ諸島に位置する島です。

 

★セブ島

 

熱帯地方に属し、日本のような春夏秋冬はありません。年間を通じて常夏ですが、1月~5月が乾季6月~12月が雨季となります。

 

僕がいた時期は、2015年の4月~6月までの12週間なので、乾季と雨季の両方を経験しています。

 

★セブ島の気候


・熱帯気候
・年中常夏(日本のような春夏秋冬はない)
・1月~5月→乾季(雨が少ない)
・6月~12月→雨季(雨が多い)

 

セブ島の気温と天気

セブ島の、年間を通じた気温降雨量日照時間は、以下の通りとなります。

 

f:id:healthwellnesshappy:20210130044420p:plain

f:id:healthwellnesshappy:20210130044441p:plain

f:id:healthwellnesshappy:20210130044503p:plain

引用元:https://www.google.com/search?q=%E3%82%BB%E3%83%96%E5%B3%B6+%E6%B0%97%E5%80%99&oq=%E3%82%BB%E3%83%96%E5%B3%B6%E3%80%80%E6%B0%97%E5%80%99&aqs=chrome..69i57.2878j0j1&sourceid=chrome&ie=UTF-8

 

いちばん暑い月が5月最高気温が31℃です。また、年間通じて最低気温が22℃を下回ることもありません

 

あと、乾季と雨季の日照時間はさほど変わりません。これは、雨の降り方が日本とは違うからです。

 

日本のようにしとしと1日中降るわけではなく、熱帯特有のスコールです。

 

特定の時間帯場所だけ激しい雨が降ってすぐに止む。これが1日に何回か起きる感じです。

 

なので、雨季だからといって1日中雨が降っているわけではないのです。

 

日本との比較 

日本とどれくらい気候が違うのか、見てみましょう。

 

東京と、僕が住んでいる沖縄の2都市を、それぞれ比較したいと思います。

 

東京

f:id:healthwellnesshappy:20210130051621p:plain

引用元:https://www.google.com/search?q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC+%E6%B0%97%E5%80%99&oq=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%80%80%E6%B0%97%E5%80%99&aqs=chrome..69i57.2656j0j1&sourceid=chrome&ie=UTF-8

 

那覇

f:id:healthwellnesshappy:20210130051735p:plain

引用元:https://www.google.com/search?q=%E9%82%A3%E8%A6%87+%E6%B0%97%E5%80%99&oq=%E9%82%A3%E8%A6%87%E3%80%80%E6%B0%97%E5%80%99&aqs=chrome..69i57.2021j0j1&sourceid=chrome&ie=UTF-8

 

セブ島の最暖月(5月)と東京の最暖月(8月)が、ちょうど同じ気温です。ただ、セブ島の方がからっとした風が吹き湿度も低いので、東京よりも過ごしやすいかと思います。

 

また、セブ島は年間を通じて最低気温がそこまで高い方でもないです。常夏のイメージですが、熱帯夜(最低気温25℃以上の日)はありません。

 

一方、那覇の6月~9月は最低気温が25℃以上と非常に暑いです。真夏の沖縄とセブ島を比較すると、間違いなくセブ島の方が過ごしやすいです。

 

沖縄に帰ってきたときの、あのもわっとした感覚は今でも覚えています。

 

セブ島のベストシーズン

基本的に年中観光やマリンスポーツを楽しめますが、ベストな時期としては2月~4月です。

 

乾季なので雨も少なくカラッとした涼しい風が吹いてくれます。また、気温もそこまで高くありません

 

とても快適に過ごせるかと思います。

 

気を付けたいこと4つ

最後に、気を付けたいこと4つを紹介したいと思います。

 

①傘

乾季であっても、いちおう熱帯気候なので雨は降ります。

 

なので、折り畳み傘を持って行った方がいいです。いざというときに役立ちます。

 

 

②服装

年中、半そで半ズボンで大丈夫です。 また、雨も多いのでスニーカーよりはサンダルの方が向いています。

 

ただ、室内はエアコンがものすごく効いていますので、羽織るものもあった方がいいです。

 

③水分補給

熱中症を防ぐためにも、こまめに水分をとりましょう。

 

フィリピンの水道水は飲めないので、必ずお店でミネラルウォーターを買って飲んでくださいね。

 

また、留学先の学校にはウォーターサーバーがあるので、タンブラーや水筒があると便利です。 

 

④台風

セブ島に、発達した台風が直撃することはまれです。というのも、台風はセブ島付近で発生して、その後北上しながら発達するからです。

 

仮に直撃したとしても、熱帯低気圧やそこまで強い状態ではないので、それほど心配は要りません。 

 

セブ島の気候:まとめ

f:id:healthwellnesshappy:20200620180347p:plain

「セブ島の天気・気温」「日本との比較」「ベストシーズン」「気を付けたいこと4つ」を解説しました。

 

セブ島は、とにかく超過ごしやすかったです。そこまで暑すぎず、冬もないので年中軽装でOKです。

 

沖縄出身の僕は暑さに慣れているので、セブ島では正直エアコンがなくても全然OKでした。それくらい過ごしやすかったです。

 

ぜひぜひ、セブ島を訪れてみてくださいね。

 

本日は以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

「オンライン英会話で気軽に英語を学んでみませんか?」

 

これから新たに英語を学びたいのであれば、オンライン英会話がおすすめです。

 

「DMM英会話」だとマンツーマンで1日30分のレッスンを毎日受講できます。

 

価格も6,480円/月(税込)と非常にリーズナブルです。
(スタンダードプランプラン・毎日1レッスン) 

 

 

関連記事:
DMM英会話の評判・口コミ【デメリット1点・メリット4点】

 

ぜひ、検討してみてくださいね。