Lifetime Blog

on OKINAWA

スマホで通信速度制限がかかる理由とその対策を解説します

f:id:healthwellnesshappy:20210222131231p:plain

◆はてな・疑問??

✔毎月、スマホの通信制限にかかっている
✔月末になるとWi-Fiを探し求める日々

✔快適なスマホライフを送りたい

 

こんな悩みを解消します。

 

「毎月、スマホの通信制限がかかって困っている」という方向けの記事です。

 

通信制限はホント困りますよね。月末になるとWi-Fiを探し求め、翌月リセットされてもデータ量を気にする日々。ストレスもたまります。

 

そこで、今日は「スマホで通信制限がかかる理由」「その対策」をそれぞれ解説したいと思います。

 

ぜひ、最後までご覧くださいませ。

 

◆記事の内容(3分で読めます)

✔スマホで通信制限がかかる理由4つ
✔その対策4つ

 

◆◇◆◇記事の信頼性◆◇◆◇

当サイトの筆者Tonyは、格安SIM専門ブロガーとして数多くの記事を執筆しています。実際に格安SIMを使っていますし、格安SIMの仕組み・価格相場なども熟知しています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

スマホで通信制限がかかる理由4つ

f:id:healthwellnesshappy:20201103034641p:plain

スマホを使っていて通信制限がかかる理由は、主に以下の4つと言えます。


①通信使用量が多すぎる
②身近にWi-Fiなどの通信環境がない
③Wi-Fiへの切り替え忘れ
④契約しているギガ数がそもそも足りない

 

それぞれ解説します。

 

①通信使用量が多すぎる

例えば、YouTubeやLINE通話などの動画・音声系は、ブラウザ閲覧などと比べ大量のデータを消費します。

 

関連記事:
もう大丈夫!テレワーク時のおすすめネット環境2つを紹介

 

一日に何時間もYouTubeを見るといったような生活であれば、あっという間に通信制限に達してしまいます。

 

②身近にWi-Fiなどの通信環境がない

自宅やオフィスにWi-Fiがなければ、当然スマホのモバイルデータを使用する必要があります。

 

そうなれば、たくさんのデータを消費することになるので、すぐに通信制限に到達してしまいます。

 

③Wi-Fiへの切り替え忘れ

Wi-Fiを受信するためには、スマホ側でスイッチを切り替える必要があります。

 

★スマホの切り替えスイッチ

f:id:healthwellnesshappy:20210222134535p:plain

 

上記の状態だとWi-Fiは「オフ」なので、Wi-Fiを拾うためには「オン」にする必要があります。

 

Wi-Fi「オフ」のままでネットを使うとモバイルデータを消費することになるので、すぐに通信制限に到達してしまいますよね。

 

④契約しているギガ数がそもそも足りない

自分がどれくらいのデータを消費したのか、スマホ側で確認することができます。

 

★スマホ側の確認画面

f:id:healthwellnesshappy:20210222135715p:plain

 

2月は「2.58GB」使っているということが分かります。

 

自分の通信使用量の相場と、契約しているギガ数がそもそも最初から釣り合っていなければ、毎月通信制限に到達してしまいます。

 

通信制限から解放されるための対策4つ

f:id:healthwellnesshappy:20201029093248p:plain

通信制限から解放されるためにできる対策としては、以下の4つが挙げられます。


①データ使用量を抑える
②Wi-Fiなどの通信環境を整える
③Wi-Fiが使える場面では、こまめに切り替える
④契約変更・乗り換えを検討する

 

それぞれ解説します。

 

①データ使用量を抑える

「スマホを使う時間を決める」「動画をあまり見ないようにする」といったように、データ使用量を抑えることで通信制限を防げます。

 

とはいえ、これだとストレスがたまる一方ですよね。あまり現実的ではありません。

 

②Wi-Fiなどの通信環境を整える

「Wi-Fiがあるアパートを選ぶ」「Wi-Fiや固定回線を契約する」といったように、身近な通信環境を整えることで通信制限を防げます。

 

デメリットとしては、そのための費用が別でかかることです。

 

③Wi-Fiが使える場面では、こまめに切り替える

例えば、ファストフード店・コーヒーショップ・デパートなど、利用者向けに無料Wi-Fiを提供している場所では、できるだけそれらを使いましょう

 

スマホを開いてすぐにネットを使いたい気持ちは分かりますが、今いる場所にWi-Fiがあるかまずは確認し、あればスイッチの切り替えを行いましょう。

 

そうすることで、モバイルデータの消費量を節約することができます。

 

④契約変更・乗り換えを検討する

そもそも、今の自分の使用量と契約ギガ数が釣り合っていなければ契約変更や乗り換えも選択肢の一つです。

 

例えば、契約ギガ数が3GBで毎月通信制限に到達するのであれば、3GB契約では明らかに足りないということです。

 

乗り換え先として僕がおすすめする会社は、DTI SIMです。

 

「毎日1.4ギガ使い切りプラン」だと、1日のあいだで1.4GBまでは使い放題です。1ヶ月で40GB以上使える計算になりますね。

 

音声通話付きSIMでも、月額料金はかなり安いです。

 

今の契約に不満のある方は、ぜひぜひ検討してみてくださいね。

 

 

関連記事:
DTI SIMの評判・口コミ【デメリット2点・メリット4点】

 

スマホで速度制限がかかる理由と対策:まとめ 

f:id:healthwellnesshappy:20201214110241p:plain

「スマホで通信制限がかかる理由」「その対策」を、それぞれ解説しました。

 

原因と対策を知ることで、快適なスマホライフを送ることができます。

 

もし、乗り換えを検討されるということであれば、前述のDTI SIMは超絶おすすめです。ぜひぜひ、検討してみてくださいね。 

 

 

本日は以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。